カテゴリー
メモ:その他

プラバスタチンで不調(副作用,副反応)

昔から健康診断を受けるとコレステロールだけが高いんです。ほかの項目は血圧がやや高めなくらいで基本的には問題なく健康。コレステロール値は食事や運動では何をしてもほとんど変動がありません。そこで試しにスタチン(プラバスタチン)を処方してもらったところ、たしかにコレステロール値は下がりました。300くらいあったのがあっという間に200くらいに。すごいですね。でもこの薬の服用を続けていたら、だんだんあちこち調子が悪くなってきました


プラバスタチンを服用して遭遇した症状

こんな症状が出たんですね

  • 突然にひどいめまい(目がぐるぐる回って立っていられない、ひどいときは吐き気)に襲われることがある
  • 特に、集中して何か考え事をしたり、じっと画面を凝視したりすると急にふらつく(目がまわる)ことがあって、頭を使う仕事がしにくい
  • ひどい肩こり
  • 服用から数か月過ぎた頃から、膝より下の筋肉の持久力がなくなった(弱くなった)感じがしてきました
  • 体の一部がチクチク(冷気っぽく)感じることがある
  • 体がいつも微妙な筋肉痛みたいな感じになる
  • 何かを考えるときに、いつもよりあまり深く考えなくなると同時に、関係のないことに少し気が散る感じがする
  • 気のせいかと思うくらい少しずつなんですが、服用を続けていると体が全体的に弱まっていく(老化するような?)感じがする
  • 1週間くらい服用をさぼっていたら、ひどい肩こりは和らいで、突然のめまいやふらつきが起きる気配がほとんどしなくなりました
  • お医者さん的にはこの程度(?)の不調はあまり問題でない(関心がない)らしく、それよりはとにかくコレステロール値を下げるべきってことのようです

服用する前はこんな感じだったんですね

  • コレステロール治療の薬ははじめて。処方してもらったのは、プラバスタチン 5mg x 2 / 日
  • いままで薬を飲んで副作用らしきものは出たことがありません
  • めまいや低血糖のような症状は、いままで一度も経験したことがありませんでした
  • 肩こりもあまり感じないほうでした
  • 乗り物酔いはしやすいほう

まとめ

この薬を飲んでいるときは、車の運転にちょっと注意かも

  • プラバスタチン、たしかにコレステロールの値はあっという間に下がりました。すごいですね
  • でもこれ、じんわりと調子が悪くなってくる(体が弱ってくる)かんじがするんです。しかもお医者さん的には調べてもどこも悪くないと診断されるような症状らしく困りもの