カテゴリー
ギターのチュートリアル

ゼロから始める8:コードは手の形で覚えます

ギターのコード(和音)の覚え方を説明します。


コードは和音のことです

コードって和音のことなんですね

うん、和音のことなの。でも、楽譜から考える人が言う和音と、ギターの人が言うコードは考え方がちょっと違うことも

ギターのコードは手の形で覚えます

コードって、一音一音考えながら押さえるんですか?

ううん、ギターのコードは手の形で覚えればいいの。最初はどこがどの音かは気にしなくて大丈夫

ギターのコードと手の形(竜のツメ,ワンピース,サボ,ぐわし,楳図かずお)
竜の爪とグワシはギターとは関係ありません

コードは根っこの音のアルファベットで呼びます

コードに名前ってあるんですか?

うん、たとえばドミソって和音、これの根っこのドの音(根音,ルート)を代表者ってことにしてアメリカ式に C って呼ぶのがコードの読み方の基本なの

ドミソは C ってだけ言えばいいんですね!

そう、C って書いて「シー」とか「シーメジャー」ってよみます

コードの中身の音が何だったかは気にしなくて大丈夫

でもやっぱり、C がドミソっていうのは覚えないといけないのかな…

ううん、気にしなくていいです。コードがCならルート(通常はいちばん低い音)がCなんだなってわかっていればいいです

知っているコードを増やしましょう

最初はコードをどんどん覚えればいいのかな!

うん、そのとおり。コードをある程度覚えると、どんな曲でもとりあえず弾けるようになるの