カテゴリー
じぶんで法定点検

【法定点検】かじ取り装置 > パワー・ステアリング装置 > ベルトの緩み及び損傷


エンジンルーム点検

点検項目:かじ取り装置 > パワー・ステアリング装置 > ベルトの緩み及び損傷

内容:油圧式パワーステアリング装置のベルトをチェックする


使用した車両は新型コペン(LA400K)、個人が普通に使うクルマ(自家用乗用車)での点検です。点検結果は定期点検整備記録簿(特定整備記録簿)へ記入します

点検に使う用紙についてはこちら


パワステのベルト、新型コペンには無いみたい

新型コペンに使われているのはエアコンベルト、ファンベルト(オルタネーターベルト)の 2本のみ

うん、新型コペンは電動パワーステアリング(EPS)なのでパワステのベルトはないんです

ってことは、該当無しですね。記録簿のチェック欄に「/」を記入して完了


油圧式のパワーステアリング装置が採用されているクルマにはパワステ用のベルトがあります。ベルトを押して張り具合をチェック、ベルトを観察して問題(摩耗・損傷・亀裂など)がないかチェック。大丈夫そうなら異状なしってことでチェック欄に「✓」を記入して完了