カテゴリー
じぶんで法定点検

【法定点検】かじ取り装置 > かじ取り車輪 > ホイールアラインメント


足廻り点検

点検項目:かじ取り装置 > かじ取り車輪 > ホイールアラインメント

内容:車軸の角度が適正かチェックする


使用した車両は新型コペン(LA400K)、個人が普通に使うクルマ(自家用乗用車)での点検です。点検結果は定期点検整備記録簿(特定整備記録簿)へ記入します

点検に使う用紙についてはこちら


ホイールアラインメント(車軸のあちこちの角度)が適正かチェックします

まず、明らかな異状がないかチェック

最初にクルマをじっと観察して車体が傾いていないか確認

大丈夫そうなら、タイヤの摩耗が明らかに異状だったり、走行中にハンドルが振れたりしてないかを確認

うん、問題なさそう


この時点で問題がある場合は、業者さんにホイールアラインメント調整をしてもらうことになるかも

ただし、ホイールアラインメント調整は費用が高め。加えて、車種によっては実際に調整できることが限られているので、費用をかけてホイールアラインメントの測定をしてもあまり意味がないことも。依頼先を決める前に、車種に詳しいディーラーなどに何をすべきか相談するといいかも


サイドスリップの点検

ここまでで明らかな異状が無ければ、ホイールアラインメントじゃなく、サイドスリップの点検だけすればいいみたい

サイドスリップは、前輪が内股気味、外股(ガニ股)気味になり過ぎてないかのチェックです

サイドスリップは車検で検査があるの。車検に通ればサイドスリップは適正です

サイドスリップの点検は基本的に前輪だけ。後輪はそもそも調整するように作られてないみたい

車検の前に適正か知りたいときは?

次のような方法でチェックするといいかも

  • 業者(テスター屋)さんで点検調整してもらう
  • 簡易型のサイドスリップテスターを買ってDIYで点検調整する
  • 身の回りの道具で作った自作テスターで簡易に DIY 点検する

方法1:業者さんに依頼

サイドスリップ調整は業者さんに依頼することもできますね

サイドスリップ調整だけなら、ホイールアラインメント調整に比べて費用も安いんですよね

うん。車検場のそばにあるテスター屋さんでもやってもらえるの

テスター屋さんにお願いした場合は、最良の状態に調整するんじゃなく、車検に通る状態にしただけってこともあるかも

方法2:簡易テスターで DIY チェック

こんな感じのサイドスリップテスターを用意すれば自分で点検調整できるみたい。1万円以上するので 2年点検 のためだけだとちょっと悩むところ

英国製の Gunson サイドスリップテスター(Trakrite Wheel Alignment Gauge)。The Tool Connection Limited のホームページより引用

でも、これがあれば、とりあえず調整も DIY できるかも

方法3:自作テスターで超簡易チェック

適当な板とクリアファイルを使った、超簡易なチェックです

詳しくはこちら

やってみました。異状にズレたりはして無さそう

点検整備記録簿に記入

特に異状がなければ、チェック欄に「✓」して完了ですね

点検だけでなく調整もしたときは、チェック欄には「A」(調整)としておきます