カテゴリー
じぶんで整備 メモ:その他

じぶんで整備:検査標章の貼付け位置変更、本当の理由は?

検査標章(車検ステッカー)の貼り付け位置が変更になった理由、普通に考えるとちょっと不自然なところも。位置が変更になった理由を考えてみますね


四角い検査標章(車検ステッカー)の貼付け場所が変更になるんです

軽自動車の検査標章(車検ステッカー)

2023 年 7 月 の検査標章の貼付け位置変更の理由を考えてみます

貼付け場所を変更した理由って、車検してないクルマを減らすためなんですよね

うん。国交省はそう言ってますね

そんなに無車検のクルマって多いの?

ううん、そんなに多くないです

普通に取り締まればいいのに?

無車検の車を取り締まるのって難しいのかな?

ううん。今は路上に置いたカメラとパソコンで自動検出できるの。なのでそんなに難しくないです

実際、国交省の調査はその方法で行っていて、無車検の車は全体の 0.1 % ってとこみたい

インターネットで検索すると、自動車雑誌さん系の記事などで、もうちょっと多い印象のものが見つかるけど、実際に国交省が答えてる数字は 0.1% です

それなら、スピード違反みたいに普通に取り締まっちゃえばいいのに

無車検は罪が重いので反則金じゃなく刑事罰になっちゃうの。反則金が取れない重い違反は仕事が増えるだけで面倒ってことで警察は取締したがらないってはなしも…

本当の理由は自動運転装置の邪魔になるからでは?

無車検の車を減らすのは良いことだけど、今さら規則を変えてまでステッカーの場所を動かす必要はないような…

国交省の調査によれば 99.9% 、つまりほぼ 100% の車が今でもちゃんと車検を受けてるんです。なので無車検車を理由に、今さらステッカーを運転席側っていう邪魔で危ないところに動かして啓蒙活動しますってのは、かなりおかしな話なんです

普通に考えればフロントガラスの真ん中は、今後、自動運転関係のカメラやセンサが使いそう。なのでステッカーが邪魔になっちゃったってことかも

それならそう言えば何も問題なさそうなのに

これは推測だけど、素直にそう言えない理由はステッカーの移動先の問題かも。なにか移動先はどうしても「運転席側」ってしたい感じがあって…

フロントガラスの助手席側って言えない理由

助手席側の端っこじゃだめなの?

実は、一般から集まったパブリックコメントの一部に国交省が回答してる文書があるの

それを見ると、助手席側への貼り付けに関係しそうな内容についてはできるだけ触れないようにコメントしてる感じがあって…

なんでかな?

業界団体に気遣い?

たぶんだけど、助手席側は業界団体が丸い「点検整備済みステッカー」を貼る場所みたいにしちゃってるので、業界団体に気を遣ってるのかも

でも、丸いステッカーって法律で決まってるものじゃないんですよね。JAF のステッカーみたいにクルマの後ろに動かしてもらえばよさそう

まさにそれを言われたくないのかも

駅前の一等地(フロントガラス)を無料で宣伝(点検整備済みステッカー)に使える許可を手放したくないであろう業界団体に、国交省が気遣いしたんじゃないか、なんて疑われたらたしかに困るかも

改正内容に無理はあるけど、例外規定で対処は可能

でも実際、ちっちゃい車だと運転席側は視界に入ってほんとに困っちゃうかも…

実は、今回の改正には例外規定があるの。実際には貼付け場所は変更できちゃいます

よかった。視界が妨げられちゃうってときは場所を変えていいんですね