カテゴリー
じぶんで整備 メモ:グッズ

じぶんで整備:マーレ(MAHLE)エアコンフィルタ LAK566P(新型コペン LA400K 適用)

ドイツの自動車部品メーカー、マーレ(MAHLE)のエアコンフィルターを試してみました。日本車に適合するフィルターもあって、品質はデンソーやボッシュと変わらないと思いました


マーレ(MAHLE)はドイツの老舗自動車部品メーカー

MAHLE のエアコンフィルタを試してみました。新型コペン(LA400K)に適合するのは型番 LAK566P みたいです。Amazon で 1,728 円で購入しました

3層フィルタで活性炭層もありますね

活性炭層があると、大型車の後ろについて慌てて内気循環に切り替えたとき、車内の排気ガス臭が早く消えてくれるので嬉しいです

品質管理がしっかりしてそう

製造国はタイ、日付も入っていて製品管理はしっかりしてそうですね

エアコンフィルターを通った空気は車内で直接吸い込むので、中国や韓国のメーカーの直輸入物はちょっと恐くて…

製品に使われている化学物質なんかは見ても分からないし、用心するに越したことはないですね

作りもなんとなくドイツっぽい

左が表側、右が裏側

なんか縦横がきちっとしていてドイツっぽいです

左右の固定されていないヒダが上からのエアフローで広がって密着する構造みたいですね

そのせいか、入れるとき左右が擦る感じでちょっと入りにくかったです

エアコンフィルターを入れる場所はグローブボックスを外した奥です

あと、最後にフタをするとき、フィルターを少し上に持ち上げておいてあげると閉めやすいかも

ぴちっと作ってある分、ちょっと装着しづらいけど、取付作業が難しいってことはなかったです

使用感はふつうに良いかんじ

使ってみた感じも、デンソーやボッシュの活性炭層ありの通常クラスのエアコンフィルターと変わらないです

排気ガスの脱臭効果がどれくらい持つのか気になるかも

うん。ボッシュ(Bosch)の上位製品のアエリストプレミアムはフィルタが分厚くて、風量がちょっと下がる印象がある反面、脱臭などの効果は高く感じました。それに比べるとマーレは今のところ普通な感じです

アエリストプレミアム、もうちょっと安くなるといいんですけど…