カテゴリー
ギターや音楽の知識

音楽は 12 個の音の組み合わせ

音楽は 12 個の音の組み合わせで作られています


音楽は 12 個の音の組み合わせで考えます

身の回りのほとんどの音楽、クラシックでもロックでもポップスでも、そのほとんどが 12 個の音の組み合わせで出来てるの

えっ、そうなの?

12個の音で1つのグループ。このグループの1オクターブずつ違ったものをどんどん並べて音楽の世界ができてるの

十二平均律(12個の音)

12個の音の決めかた

12個の音の隣同士の関係を「半音」って言うの

半音の間の音ってどうなっちゃうの?

うん、話が難しくなっちゃうから普通は考えないことになってるの

音楽で使う音って限られてるんですね

そう、今の音楽のほとんどは「十二平均律」って言う方法で決められた12個の音を使うことになってるの