カテゴリー
コスパのいい音楽機材 メモ:グッズ

CLASSIC PRO MX-EZ4(2日目:アンプ性能チェック)

サウンドハウスの CLASSIC PRO MX-EZ4 の増幅性能(ゲインやレベル)をオシロスコープを使ってチェックしています。


レベルつまみの 0dB を確認

このミキサー、ゲインやレベルの調整でどれくらい増幅できるのかな?

ちょうどツマミの 0 dB の位置を調べていたところ

下の板書の ▼ のところが 0dB です。

サウンドハウス CLASSIC PRO MX-EZ4 レベル調整
MX-EZ4 レベルつまみの図

0 dB … ゼロデシベル?

うん、0 dB のところだと増幅も減衰もないのね

音量が 0 になっちゃうんじゃなくて?

そう、音量が 0 なんじゃなくて、入力と出力の大きさが同じって意味なの

0 dB というのは増幅も減衰もないところ。-10 dB で 1/3 倍くらいに減衰。-20 dB だと 1/10 。逆に 10 dB のところはだいたい 3 倍くらい、20 dB のところでちょうど 10 倍に増幅。

上の板書のGAINのところはライン入力(フォーン)の場合。マイク入力(XLR)なら 0 dB ~ +45dB になるので ▼ のところでだいたい +20dB(10倍)です。

  • MAIN、PHONES のツマミは真上(12時の方向)くらいで 0dB(増減なし)
  • GAIN、INPUT1、INPUT2 の LEVEL は右横(3時の方向)くらいで 0dB(増減なし)

GAIN、INPUT1、INPUT2 の LEVEL で増幅がはじまるのは最後のほう。ツマミを回していくと最後の最後に急に音が大きくなる感じがするかも。