カテゴリー
Python

Python3:Python のインストール

Windows マシンに Python をインストールしてみますね


ダウンロード

まず Python をダウンロード

今回は公式サイトから。いろんなファイルがあるけど、だいたいの人は Stable Releases(安定版)のいちばん新しそうな “Download Windows Installer (64bit)” を選べば大丈夫

うまくインストールできなかったら 32bit 版のほうを試してくださいね

インストール

ダウンロードした exe ファイルを実行

ダイアログの ” Install Now” をクリック

どんなものがインストールされるのか確認したいとき、自分で選択したいときは “Customize installation” を選択

インストールが始まりました

“Setup was successful” のダイアログが出たらインストール完了

基本的な使い方

こんなかんじにインストールされました

いちばん上の “IDLE” っていうのを起動してみますね

IDLE 自体、完全に Python で作成されている

Pythonプログラミング をするときは、とりあえず “IDLE を起動” って感じでいいかも

プログラムの作成・テスト・実行などなど、これだけで全部できちゃうんですね

“IDLE(Integrated Development and Learning Environment)” は Python用の統合開発環境(IDE)です

インストールされるもの

IDLE の他、Python のパッケージ管理ができる pip、GUI作成のための tcl/tk なども標準でインストールされるの

Pythonパッケージ のインストールはコマンドラインで「python -m pip install パッケージ名」、アンインストールは 「python -m pip uninstall パッケージ名」とします

Python がインストールされた Windows マシンでは、拡張子 py のファイルをダブルクリックするとプログラムが実行されるようになります

Python のドキュメント

Python のドキュメントは、インターネットで最新のものが簡単に閲覧できるんです

チュートリアル、ライブラリーリファレンス、言語リファレンスなどなど、すごい量かも