カテゴリー
テニス メモ:その他

体育会系じゃない人のテニス入門:ストロークでボールがアウトしないためには?

思いきりストロークすると、相手コートに収まらずにアウトしちゃうことが多いんです。アウトしないための条件を調べてみました


速く打つとアウトする

うーん、フォアハンドで思いっきりストロークすると、コートに収まらないことが多くて…

ボールが速くなると、ボールの持つエネルギーが大きくなるので遠くまで飛んじゃいますね

どうしたらアウトしないの?

相手コートに収まるようにするには「球速、ボールがネット上を通過するときの高さ、スピンの加減」をコントロールしないといけないみたい

遅い打球はアウトしにくい

もちろん、ボールが遅ければアウトしにくいです

でも、速いボールでもアウトしないようにしたいかも

弾道を低めにコントロール

ネットを越えるときの位置が高いとアウトしやすくなっちゃいます

ボールの弾道が高くなりすぎないよう、きっちりコントロールしないといけないんですね

そうそう、硬式テニスのネットって中央が低くなってますよね。中央を通せると低めを狙ったときにネットし難くなるかも

硬式テニスのネットは左右が 107cm、中央が 91.4cm 。その差はなんと 15.6cm、ボール 2個分以上も差があるんです

スピンをかける

ボールを下から上に擦り上げるようにしてスピンをかけるとアウトしにくくなるの

「トップスピン」ってやつですね

相手コートに収まる条件を数値で知りたい

相手コートに収める打ち方をするための目安になる数値ってないのかな? 加減が分からないと練習しにくくて

アウトにならない「球速、ボールがネット上を通過するときの高さ、スピンの加減」を計算しておきました。こちらからどうぞ