カテゴリー
ギターや音楽の知識

デシベル(dB)

デシベル(dB)について説明します。


デシベル(dB)とは

デシベル(dB)について教えてください!

デシベル(dB)は「~倍」の別の言い方ですね

デシベルは「~倍」と同じようなもの。下の表のように対応しています。

ー20 dB0.1 倍
ー10 dB0.32 倍くらい
ー6 dB0.5 倍くらい
ー3 dB 0.71 倍くらい
0 dB1 倍
+1 dB1.12 倍くらい
+2 dB1.26 倍くらい
+3 dB1.41 倍くらい
+4 dB1.58 倍くらい
+5 dB1.78 倍くらい
+6 dB2 倍くらい
+10 dB3.16 倍くらい
+20 dB10 倍

どうしてわざわざ dB を使うのかな?

「~倍」よりも数値の比較がしやすかったり、ふつうだと×÷するところを+ーでパパっと計算できたりして慣れると便利なの

計算する式はこんなかんじ

「~倍」と dB は表の中の近いところを見て変換すればいいのかな?

そう、よく使うところを覚えておくといいです

正確に計算したいときは?

A倍が何dBか計算する式は dB = 20 * log A(※logの底は10)、逆に A を計算するときは A = 10 ^ (dB/20) ですね

Googleの検索窓に入れて計算できますね

練習してみよう

「~倍」というところは全部「デシベル」で言えます

デシベル(dB)と牛丼の関係図
松屋の牛丼のラインナップにはきれいに 3dB の差がある

上の表を見ると1.4倍=+3dBだとわかるので、お肉を大盛にしてもらいたければ「お肉+3dBしてくれる?」と言えばいいです。ミニ盛なら「あんまりお腹すいてないからー3dB で」って言いましょう。

掛け算するところは足し算

「~倍」のときに掛け算・割り算するところをデシベルのときは足し算・引き算します

上の板書を見て大盛がミニ盛の何倍なのか出してみます。ミニ盛からスタートして大盛まで図を追いかけるだけなのでやってみよう。

  1. まずミニ盛から並盛にいくのにー3dBの逆向きだから+3dB
  2. 並盛から大盛は+3dB
  3. 3dB + 3dB でミニ盛から大盛まで+6dB
  4. さいごに上の表の+6dB のところを見て 6dB=2倍 だと分かります。そう、大盛のお肉はミニ盛2個分だったんです。